Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C11] はじめましてぇ♪

というのはさておき、いつもながら楽しく読ませてもらいました。
お好み焼き…お、おいしそう、じゅるっ(おっとヨダレが)。
カープソースは初めて聞きました。
(オタフクソースしか知らない)
調味料って何が入っているかホントわからないですよね。
でもすっかりそれに頼って料理してる私…反省です。
ドレッシングも自分で作るくらいにならないとなー。
  • 2007-02-26
  • 投稿者 : naumi
  • URL
  • 編集

[C12] naumiさん♪

早速来てくれてありがとー!すごい嬉しいよ~!

オタフクソースに比べてカープソースはマイナーですよね。
カープソースよりオタフクソースの方が甘い感じがして、私はカープソースの方が好きなんです。

ドレッシング、私も一応手作りはするのですが、何か物足りない感じになり、市販のドレッシングを少し混ぜると美味しくなります。それが何だか悔しい・・・。

調味料だけでもオーガニックの体に優しい美味しいものにしたいな~とずっと前から思っています。でも残り少なくなると知らぬ間に夫がドカ買いしているので、なかなか思うようにいきませんね・・・。
  • 2007-02-27
  • 投稿者 : ポンポコ
  • URL
  • 編集

[C13] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-02-27
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seya99.blog88.fc2.com/tb.php/20-7e996a4f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

肉は(なるべく)食べません

我が家は夫が糖尿病、私が低血糖症という、とても健康的な夫婦(;・∀・)。
糖尿病と低血糖症の人が気を付けるべき食生活、生活改善はほぼ同じ。
・砂糖は摂らない
・お肉は摂らない
・糖分の多い果物は摂らないor控えめに
・運動をする

低血糖症専門のお医者さんのブログやHP、その病院に通っている人たちのコミュニティを見ていたら、低血糖症の人は蛋白質、特に動物性蛋白質を積極的に摂らなければならないと書かれていた。
ヴィーガンを目指そうとした矢先だったのでがっかり。
仕方ないので毎日のように肉を食べてた。
でも、今更ながらヴィーガンを目指し始めた時に買った本を読んだら(その本はヴィーガン専門の本ではない。シジミや小魚を摂ってもいいって書いてあったし)、低血糖症と糖尿病にいい食生活について書いてある箇所があった。
もっと早く読めば良かった。
買ったのは昨年の8月か9月だったのに・・・。
そこには低血糖症のお医者さんとは逆で、低血糖症の人は肉は食べない方がいいと書いてあった。
あ~、損した。
それで今日から控えめにしてる。
でも私は豆類がほとんど食べられないので、蛋白質をたくさん摂らなければならない低血糖症患者としては、かなり不安も感じる。
でもヴィーガンやフルータリアンの人の書かれたブログなどを読んでいたら「レタスにすら蛋白質は含まれている!蛋白質不足を心配する必要はない!」と力強く書かれていたので、それを信じて玄米食と野菜中心の食生活をやっていこうと思えてきた。
でも大量に届く姑からの食材(野菜中心)の中に肉類・魚介類もいろいろと入っているので、それらは捨てずにありがたく頂くつもり。

今日はお昼にお好み焼きを作った。
材料は1~2ミリ巾に千切りしたキャベツとイカゲソ(姑に大量に頂いた)、じゃが芋1個を摩り下ろしたもの(じゃが芋を摩り下ろして入れるとお好み焼きがモチモチして美味しくなる。長芋がない時に試してみて)、全粒粉・普通の白い小麦粉、水。
後でモヤシもあったから入れればよかったと後悔。
長葱もアホほどあるのに青いところを刻んで入れればよかったと後悔。
更に取り分けてから、辛子、マヨネーズ(卵入り)、カープソース(よく見てないけど、たぶん砂糖類も動物性食品も入ってたんだろうな・・・)をかけて食べた。
夫は鰹節もかけてた。
私はいまいち物足りない感じがしたけど(コンニャクも入れたかった)、夫は食べながら「美味しい!」を連呼。
食べ終わってからもしばらく「美味しかった!」を繰り返していた。
イカゲソを入れずにソースとマヨネーズをベジ用にすれば完璧になる。
ベジ用の調味料もこっそり少しづつ揃えていきたいな。

これが私の買った本。ありとあらゆる症状に対応した食事療法が載ってる。
野菜ごとの説明もたくさん。
すごく勉強になりそう。

からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て
大森 一慧 (2000/10)
ソレイユ出版

この商品の詳細を見る


夫婦で数千人の人を治癒させたのだそう。
有名な人みたい。テレビや雑誌、料理教室や講習会など、いろいろな場所で活躍されておられるみたい。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C11] はじめましてぇ♪

というのはさておき、いつもながら楽しく読ませてもらいました。
お好み焼き…お、おいしそう、じゅるっ(おっとヨダレが)。
カープソースは初めて聞きました。
(オタフクソースしか知らない)
調味料って何が入っているかホントわからないですよね。
でもすっかりそれに頼って料理してる私…反省です。
ドレッシングも自分で作るくらいにならないとなー。
  • 2007-02-26
  • 投稿者 : naumi
  • URL
  • 編集

[C12] naumiさん♪

早速来てくれてありがとー!すごい嬉しいよ~!

オタフクソースに比べてカープソースはマイナーですよね。
カープソースよりオタフクソースの方が甘い感じがして、私はカープソースの方が好きなんです。

ドレッシング、私も一応手作りはするのですが、何か物足りない感じになり、市販のドレッシングを少し混ぜると美味しくなります。それが何だか悔しい・・・。

調味料だけでもオーガニックの体に優しい美味しいものにしたいな~とずっと前から思っています。でも残り少なくなると知らぬ間に夫がドカ買いしているので、なかなか思うようにいきませんね・・・。
  • 2007-02-27
  • 投稿者 : ポンポコ
  • URL
  • 編集

[C13] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-02-27
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seya99.blog88.fc2.com/tb.php/20-7e996a4f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。